2009年04月10日

鎖国ステークス(OP)・決勝

父内国産産駒の顔ぶれ豊かな
ダート巧者が福島に集結!まもなく発走です。
sakoku1.PNG1番人気は
ギャロップダイナ産駒の
ハシルオーマイガー!
2番人気は河内騎乗の
ディマジオ!
3番人気は予選1組目
1着のダイナマイトデカ!

イレ込み馬はいません!






出遅れなく各馬スタート。
sakoku2.PNG


sakoku3.PNG6枠グラファイトが先陣を切って
スタート。

すぐ外からハードドライビンが
回り込みます。

1番人気ハシルオーマイガーは
後方待機。







sakoku4.PNG
先頭はハシルシークレットに。


差がなくプレデター、
ハードドライビン。









sakoku5.PNG
1000Mを過ぎ、
先頭集団依然変わらず。

ディマジオ、
オーバーシードらも
ここら辺で
外から先頭集団へ
追いつきたい所。






sakoku6.PNG
600を切り、
先頭依然ハシルシークレット。
カンバーランド、
ハルスフィエルテあたりも
なんとか前にもぐりこみたい所。









sakoku7.PNG
ハシルシークレット、
ハードドライビン、
プレデター3頭並んで
直線へ。
外からオーバーシードが
先頭へ並ぼうとしている!








sakoku8.PNGさあ直線!
ハシルシークレット先頭!
ジムキョクチョウも
2列目から前を窺う!
カンバーランドも
内から前を狙う!









sakoku9.PNG
先頭3頭の熾烈な叩き合い!

1番人気ハシルオーマイガー、
3番人気ダイナマイトデカが
ようやく顔をのぞかせる。
栃栗毛オーバーシードも
大外からまくれるか!?







sakoku10.PNG
残り200を切った!
ハードドライビンわずかに先頭!

プレデター武、
激しく鞭を打つ!
ハシルシークレットも
必至に追っている!







sakoku11.PNG
残り100過ぎ、
ハシルシークレットここで
いっぱいになったか。
争いは2頭にしぼられたか?

外からオーバーシードも
来ている!







sakoku12.PNG
ゴール前!
ハードドライビンが頭
抜け出した!
プレデター、必至に食らいつく!










sakoku13.PNG
ゴール直前!

ハードドライビン、
プレデター両2頭
並んでいる!

どっちだどっちだ!?







sakoku14.PNG
両頭並んでゴールイン!

判定は全く分かりません!











sakoku15.PNG激しい叩きあいの末
ハードドライビンがハナ差で
プレデターを下しました!
3着は外からよく
追い上げたオーバーシード。
直線馬群をぬって
ハルスフィエルテが4着入線。
カンバーランドも5着と
掲示板確保。





sakoku16.PNG
予選1組目1着、
ダイナマイトデカ、
決勝1番人気
ハシルオーマイガーは
共に後方からの
競馬となり下位に沈んで
しまいました。








sakoku17.PNG「ハードドライビン」号の
オーナーsandpitさん、
優勝おめでとうございます!
3の名種牡馬、
マチカネイワシミズも
96での快挙を待ちかねて
いたことでしょう!
またご参加頂いた皆様、
本当にありがとうございました!

posted by じゅん at 16:50| Comment(6) | TrackBack(0) | BC/OP・グレード全戦(96) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎖国ステークス(OP)・予選

予選1組目:1番人気ハシルオーマイガー
2番人気プレデター。ハシルミステリーがイレ込み。
sakokuA1.PNG

sakokuA2.PNG

sakokuA3.PNG

sakokuA4.PNG
800過ぎ、馬群はかなり縦長。ダイナマイトデカ先頭。

sakokuA5.PNG

sakokuA6.PNG

sakokuA7.PNG
ダイナマイトデカ、プレデターの一騎打ち。

sakokuA8.PNG
ダイナマイトデカ、予選1組目を制す。

sakokuA9.PNG

ダイナマイトデカが
プレデターを下し、予選1位通過。


予選1組目上位6頭、
ジムキョクチョウまでが
決勝進出となりました。



予選2組目:1番人気グラファイト
2番人気ハルスフィエルテ。イレ込みなし。
sakokuB1.PNG

sakokuB2.PNG

sakokuB3.PNG

sakokuB4.PNG
800過ぎ、ハードドライビン先頭。1番人気グラファイトも
外から前を窺う。

sakokuB5.PNG

sakokuB6.PNG

sakokuB7.PNG

sakokuB8.PNG
ハードドライビン、オーバーシードらとの叩きあいを
制す。

sakokuB9.PNG
sandpit氏の
ハードドライビンがここでも
力をみせ、予選2組目
1位通過。

予選2組目上位6頭、
ハルスフィエルテまでが
決勝進出となりました。
posted by じゅん at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | BC/OP・グレード全戦(96) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。