2009年05月01日

晩皇賞・春(GT)

bans1.PNG春の淀を制するのはどの馬か?


晩皇賞・春(GT)、
まもなく発走時刻です。










bans2.PNG1番人気は今回唯一の6歳馬、
シールズ!
2番人気は1枠中舘騎乗の
ワークテイカー!
3番人気は右1◎の
フォーチュンエッグ!
イレ込み馬はいません!








bans3.PNG各馬揃ったスタート・・とは
いかず、7枠大塚マッチョルーが
痛恨の出遅れ。
大外ミリオンジュエルが
好スタート。
その他各馬
まずまずのスタート。






                        
bans4.PNGまずハナを奪ったのは
ミリオンジュエル。
同枠シェルパがすぐ先行します。
 
内5枠ラフレシア、
1番人気シールズも4番手と
好位置。






                        
bans5.PNG先頭シェルパが飛ばします。
その後ろ、中団以下を
見てみましょう。
2枠シェリーウェバが5番手、
人気馬ワークテイカーが7番手、
すぐ後ろをマッチョブル、
ボーナスカクテイ、少し離れて、
6枠ハルスワイといった状況。
マッチョルー、最後方から
出遅れを取り戻したい所。



                        
bans6.PNG視線を前に戻しましょう。
先頭シェルパ変わらず。
すぐ後ろをミリオンジュエル、
差がなくシールズ、ラフレシアと
続いています。








                        
bans7.PNGここで4枠マッチョブルが
5番手に浮上。
同じマッチョ軍団の
マッチョルーが出遅れを
取り戻し、メゾンデュショコラ、
ボーナスカクテイのすぐ後ろに。
先頭は変わらずシェルパ。






                        
bans8.PNG正面スタンドを後にし、
ここからが各馬正念場。
先頭単騎シェルパ。
その後ろミリオンジュエル筆頭に
6頭が追走。後ろをスタート
出遅れたマッチョルーがここまで
浮上。さらにその後ろ、
メゾンデュショコラ、
ボーナスカクテイ、最後方に
ハルスワイといった状況。




bans9.PNG2周目の後半にさしかかり、
馬群はだいぶ詰まってきた。
ミリオンジュエル、
シールズ、ラフレシアが
前のシェルパを追う格好。
その後ろ差がなくマッチョブル、
フォーチュンエッグ、
シェリーウェバが追走。






bans10.PNG依然先頭シェルパ。
馬群に目立った変化はないが、
2番人気1枠ワークテイカーが
やや後退。










bans12.PNG1000Mのハロン棒を通過。
1番人気シールズが
先頭シェルパを捕らえにかかる。

2番人気ワークテイカーから
以降の馬はここからでは
やや厳しいか。







bans13.PNG残り800付近、
シールズ、ラフレシアが
ようやく先頭に並んだ。
後ろ2列目にマッチョブル、
ミリオンジュエル。
さらにその後ろをシェリーウェバ、
マッチョルー。






                        
bans14.PNG600を切り、コーナー目前。
先頭2列目マッチョブル、
ミリオンジュエル、
フォーチュンエッグと隊列が揃う。
7枠メゾンデュショコラ、
5枠ボーナスカクテイ、
6枠ハルスワイの3頭は
完全に前と水をあけられた。





                        
bans15.PNG

コーナーから直線へ。
2列目からマッチョブルが
先頭に並びかけた!








                        
bans16.PNGさあいよいよ大詰めの
直線勝負!
先頭シェルパ!
内からはラフレシア、
外からはシールズ、マッチョブルが
先頭を窺う!その後ろからは
フォーチュンエッグ、
マッチョルーが
虎視眈々と1列目を狙う!






bans17.PNG満を持して1番人気の
シールズがここで先頭に立つ!
マッチョブル、ラフレシア、
シェルパも食い下がる!
大外マッチョルーの脚もいい!









bans18.PNG残り200、
道中単騎レースを引っ張った
シェルパがやや離された。

ここでマッチョブルが前に出た!
シールズ、ラフレシアも
ここは譲れない!







bans19.PNG1番人気の意地に懸けても
ここは譲れないと岡部シールズ、
内から差し返す!

食い下がるマッチョブル!
内からラフレシアの脚がしなる!








bans20.PNG残り100を切った!
争いは3頭にしぼられた!
先頭シールズ粘れるか!?
内からラフレシアが
シールズを捕らえにかかる!
外マッチョブル藤田も
必死に鞭を打つ!
   





                        
bans21.PNG



ゴールは目前!
ここでラフレシアが前に出た!







                        
bans22.PNG


ラフレシアがシールズ、
マッチョブルを差し切り
1着ゴールイン!








bans23.PNG1着ラフレシア、
2着は惜しくもかわされた
シールズ。
3着ハナ差マッチョブル。
4着に直線3列目から
よく伸びたシェリーウェバ、
5着ミリオンジュエルと
掲示板を確保。
             
    




bans24.PNG終始レースを引っ張った
シェルパが惜しくも掲示板を逃す。
スタート出遅れたマッチョルーが
上7頭と着差があまりない8着と
健闘。
なお2番人気ワークテイカー、
ボーナスカクテイ、ハルスワイは
後方からの競馬となり下位に
沈んでしまいました。 






bans25.PNG「ラフレシア」号のオーナーの
みりおんさん、
優勝おめでとうございます!
第1回健康優良馬戦2着に
続き、今回同馬が盾奪取!
長距離戦はお任せあれ!と
いったところでしょう!

またご参加頂いた皆様、
ありがとうございました!



                    

posted by じゅん at 13:54| Comment(8) | TrackBack(0) | BC/OP・グレード全戦(96) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。