2009年07月10日

マームードS(GV)

今週は牝馬戦!という事で
牡馬に負けないレースを!と、
各馬気合が入っています。
m-s1.PNG1番人気は1枠葦毛の
サンデー産駒、ハルスヴァルゴ!
2番人気は大塚騎手ゲットで
根性アップ!の
ムーンライトシップ!
3番人気は先週に引き続き、
勝利に導くか?鞍上岡部の
サユリ!
ハルスヴァルゴがイレ込み。







m-s2.PNG各馬一斉にスタート。

2枠のパドニカ、6、7枠の
ムーンライトシップ、
フレッセアーが好スタート!










m-s3.PNGまずは好スタートを決めた
パドニカが先頭。それに続き、
6枠ムーンライトシップ、7枠の
フレッセアーが2、3番手。











m-s4.PNG先頭パドニカ変わらず。
2番手ムーンライトシップ、
フレッセアーがやや後退し、
代わって4枠サユリが外から
前を追う。
1番人気ハルスヴァルゴは
まだ後方待機。








m-s5.PNG先頭前2頭がレースを引っ張る。
最後方にいた
3枠ギンノカミカザリが外に出、
じわじわと押し上げる勢い。











m-s6.PNG早くも残り1000Mを通過。
パドニカ、ムーンライトシップに、
ここぞと岡部サユリが両2頭に
並ぶ。3枠ギンノカミカザリが
あっという間に差をつめ、
2列目まで浮上。1番人気
ハルスヴァルゴは後ろから
動く事が出来ない。







m-s7.PNG残り800地点、
ムーンライトシップが一息入れ、
一歩下がる。代わりに3枠の
ギンノカミカザリが1列目に
並びかける。7枠フレッセアー、
やや後退。









m-s8.PNG残り600M地点、
スタート直後最後方にいた
ギンノカミカザリが先頭を奪う。
ほとんど差がなくサユリ、
パドニカ。ムーンライトシップが
ぽつんと2列目。
1番人気ハルスヴァルゴは
まだ最後方。







m-s9.PNG第4コーナー。
先頭はサユリ!
1列目以降の馬は
前3頭に追いつけるか!?











m-s10.PNG大詰め、直線勝負!
前を行くサユリを3枠
ギンノカミカザリ、パドニカが
必死に交わそうとしている!
2列目にムーンライトシップを
交わし、フレッセアーが
先頭集団に迫ってきている!








m-s11.PNGここで道中まくりにまっくた
3枠ギンノカミカザリが先頭に!
サユリ、パドニカも食い下がる!
1番人気ハルスヴァルゴは
ここからではきついか。










m-s12.PNG残り200M地点、
依然としてギンノカミカザリ、
サユリ、パドニカ前3頭の激しい
叩き合いが続く!
フレッセアーも良く伸びたが、
ここで脚が鈍る。









m-s13.PNG大胆なまくりで1列目先頭争いを
していた3枠ギンノカミカザリが
ここで一杯になり戦線脱落。
勝負の行方はサユリ、
パドニカの一騎打ちの様相。










m-s14.PNGサユリ岡部、先週に引き続き、
勝利に導くか!?
パドニカ武もトップジョッキーの
プライドに賭けここは譲れない!











m-s15.PNG残り100M!
サユリ、まだ若干のリード!
パドニカも必死に食らいつく!












m-s16.PNGゴール目前!
サユリが再びパドニカを
突き放しにかかる!

パドニカ根性見せれるか!?










m-s17.PNG武の鞭に反応した!

パドニカ、サユリを差し返し、
1着ゴールイン!











m-s18.PNG1着パドニカ、2着惜しくも
最後に交わされたサユリ。
好スタートを切った
ムーンライトシップだったが道中
一息入れてしまい
3着複勝圏まで。
4着ナントユリア、
5着こちらも好スタート組の
フレッセアーだったが、入線まで。







m-s19.PNG大胆なまくりで直線1列目に並び、
優勝を争っていた
ギンノカミカザリはスタミナを
使い果たしてしまい、6着。
1番人気ハルスヴァルゴは
終始後方から動けず最下位と、
残念な結果となりました。









m-s20.PNGm(_ _;)m
勝ってしまいました^^;
能力的に1枚も2枚も劣る
同馬ですが、息子達より先に
BC初勝利の快挙、非常に
嬉しいです!母の力は偉大也?
またご参加頂いた皆様、
本当にありがとうございました!

posted by じゅん at 17:45| Comment(5) | TrackBack(0) | BC/OP・グレード全戦(96) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。