2009年07月17日

非幌記念(GV)

待望の非面白戦第1弾!
(実は一番開催したかった(笑)
やや頭数は少ないものの、各馬とも気合十分!
hipo1.PNG1番人気は「ミリオン」の冠を
脱いだ大物、3枠ジュピトリス!
2番人気は鞍上岡部でバッチリ!
6枠ミリオンヴァーチェ!
3番人気はテスが呼んでる?
1枠ダニエルオーシャン!
イレ込み無し!









hipo2.PNG各馬スタートしました!

7枠サーブルノワールが
スタートダッシュ!











hipo3.PNGまず先頭に立ったのは
ジョージアニキ。
すかさず1番人気の
ジュピトリスがかわす。
差が無くバフボフ。
好スタートを決めたかに
見えたサーブルノワールは
2列目6番手。







hipo4.PNG順を追って見てみましょう。
先頭ジョージアニキ変わらず。
すぐ横を3枠ジュピトリス、
間を割って5枠のバフボフ、
さらに後ろ外に2番人気の
ミリオンヴァーチェ、内から
ダニエルオーシャン、外
キリコグラス、最後方に
サーブルノワール。






hipo5.PNGジョージアニキ、バフボフ、
ジュピトリスが変わらず1列目。

ここからどういった
隊列でコーナーを
向かえるのか?









hipo6.PNG残り1000M付近、
ジョージアニキがペースアップ。
バフボフ、ジュピトリスも
共に上がっていく。
先程まで2列目にいた
ミリオンヴァーチェがやや
後退し、代わりに1枠の
ダニエルオーシャンが。







hipo7.PNG前3頭がコーナーを前に
レースを引っ張る。
2列目はダニエルオーシャン、
ミリオンヴァーチェ、
サーブルノワールの3頭濃厚。










hipo8.PNG残り600Mを切り、
2列の隊列が揃う。
2枠キリコグラスは
前6頭と離された。











hipo9.PNGコーナーを回り直線へ。
2列目の馬に
目立った動きは見られない。
先頭はジョージアニキ。











hipo10.PNG直線の攻防!
ジュピトリスが僅かに
先頭!バフボフ、
ジョージアニキもまだこれから!
2列目から6枠の
ミリオンヴァーチェが前3頭を
窺っている!








hipo11.PNG最内ジョージアニキが
盛り返す!が、バフボフ、
ジュピトリスとも一歩も
譲らない、激しい叩き合いが
続く。6枠ミリオンヴァーチェが
ジュピトリスに馬体を
摺り寄せる!








hipo12.PNG残り200地点、
依然として前3頭による
激しい先頭争いが
繰り広げられる!
6枠ミリオンヴァーチェも
中々これ以上は
差を詰められない。








hipo13.PNGジュピトリスが僅かに
前に出た!
が、内2頭のバフボフ、
ジョージアニキもほとんど
差は無い!
6枠ミリオンヴァーチェ、
いい脚で伸びたが、
前3頭に追いつけず。







hipo14.PNG100を切った!
ここで5枠のバフボフが
頭前に出た!
食い下がるジュピトリス、
ジョージアニキ!
2列目ダニエルオーシャン、
サーブルノワールの脚が
伸びるも、前をいく3頭と
やや離れている。






hipo15.PNGいったん先頭にたった
バフボフに待った!と
1番人気ジュピトリスが
鋭い脚で差しかえす!

直線残り僅か!









hipo16.PNG3頭ほぼ同時に
なだれ込むようにゴール!

判定は僅かに外、
ジュピトリスか!?










hipo17.PNG接戦を制したのは3枠
ジュピトリス!
2着ジョージアニキ、
3着ハナ差のバフボフ、
4着スタートは良かった
ものの、道中はキツい
位置取りから直線よく伸びた
サーブルノワール。
5着ダニエルオーシャンと
それぞれ入線。





hipo18.PNG2番人気ミリオンヴァーチェ、
直線2列目から前をよく
追いかけたが、スタミナを
使い果たし6着と入線ならず。
2枠キリコグラスは終始後方で
6枠のミリオンヴァーチェに
5馬身差つけられ、
残念な結果となった。








hipo19.PNG「ジュピトリス」号オーナーの
みりおんさん、
優勝おめでとうございます!
直線最後にきっちりと
実力の差が出たレースでした。
通常レースでも十分通用する
同馬の完成度の高さ、
今後のレースにも
期待出来そうです!
また今回ご参加頂いた
みりおんさん、吟さん、
本当にありがとうございました!
posted by じゅん at 04:32| Comment(3) | TrackBack(0) | BC/OP・グレード全戦(96) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。