2009年08月21日

キリタンポS(GU)

年末のセン馬頂上決戦に向けて始動しだした
強豪馬が新潟でトライアル戦を競います!
kiri1.PNG1番人気は文句なし!の印、
7枠カンバーランド!
2番人気はダービー3着の
実績を引っさげて乗り込んできた
3枠ミリオンフィールド!
3番人気はラシアンルーブルの
強豪、1枠ペニーレーン!
イレ込み馬は・・いません!







kiri2.PNG各馬一斉にスタート!
6枠のデーエイアールティ、8枠
マッチョマスカットの2頭が
好スタート!!










kiri3.PNG内枠の利を活かした1番
ペニーレーンがまず先手。が、
すかさず5枠マッチョキンタ、
2枠のクラプトンが追い越し、
先頭争いへ。









kiri4.PNG後ろを見ましょう。好スタートを
決めたデーエイアールティ、
マッチョマスカット3、4番手。
外からボーナスカクテイ、1枠
ペニーレーンが内6番手で追走。
人気の2頭ミリオンフィールド、
カンバーランドは後方からで、
最後方からミリオンブレイン。






kiri5.PNG早くも1000Mの標識を通過。
前2頭、2枠のクラプトンと
5枠のマッチョキンタが
やや後続を離し先頭争い。
1番人気カンバーランドは
まだ後方。








kiri6.PNG800M過ぎ、前2頭変わらず。
8枠マッチョマスカットが
徐々に前との差を詰めだした。
1番人気カンバーランドも
外へ出て、本格始動!
9番ミリオンブレインはやや
取り残されたように最後方。







kiri7.PNG600Mのハロン棒を通過、
ようやく馬群が固まる。
1列目に2枠のクラプトン、
5枠のマッチョキンタ、
4枠ボーナスカクテイの3頭。
2列目6枠デーエイアールティ、
8枠マッチョマスカット、7枠
1番人気のカンバーランド。
後ろ3頭もコーナーが勝負!





kiri8.PNG第4コーナー、
先頭クラプトンで直線を迎える!
1枠ペニーレーンの姿も見え、
混戦必至の様相。










kiri9.PNGさあ直線!2枠クラプトン、
僅かに先頭!内マッチョキンタ、
大外カンバーランドも来ている!
2列目以降の馬にも
十分チャンスあり!のあまり
先頭と差のない展開。








kiri10.PNGおおっとボーナスカクテイ、
故障発生か!?(笑)、4枠
ボーナスカクテイずるずる後退、
争いは内マッチョキンタが
クラプトンを差し返し先頭!
カンバーランド、ペニーレーンの
2頭も鋭い脚で伸びてくる!







kiri11.PNG5枠マッチョキンタが
半馬身抜け出し、先頭!
追いすがるクラプトン!8枠
マッチョマスカットも間から
割って入ろうとしている!









kiri12.PNG残り200M!
マッチョキンタ、若干のリード!
クラプトンもこれ以上差を
広げさせず、必死に粘る!
1枠ペニーレーンも少しずつだが
差を詰めてきている!








kiri13.PNG戦局が大きく動いた!今度は
クラプトンが鋭く抜け出し先頭!
8枠マッチョマスカットも間を
割ることに成功、2番手に浮上!
1番人気カンバーランドはやや
伸びないが、1枠ペニーレーンが
猛然と前に襲い掛かる!







kiri14.PNG残り100Mを切った!
クラプトン、無冠の帝王の異名
返上なるか!?リードを広げる!
1枠ペニーレーン、2番手で
必死に猛追!最内6枠
デーエイアールティも
突っ込んできた!!







kiri15.PNGゴールは目前!
2列目以降の馬達の逆襲!
ペニーレーン、
デーエイアールティ、
マッチョマスカットの3頭が
襲い掛かる!クラプトン、
1列目にいた馬の
最後の砦となるか!?
リードは頭差!!





kiri16.PNG勝ったのはどの馬だー!?
全く分かりません!!

判定にすべてを委ねます!










kiri17.PNGゴール前の壮絶な接戦を
制したのは2枠クラプトン!
2着は僅かのハナ差!の
マッチョマスカット、3着に
最内強襲に成功した
デーエイアールティ、結果は
4着だが、ほとんど差がない
ペニーレーン、粘った
マッチョキンタが5着入線。





kiri18.PNG1番人気カンバーランドは
後方からよく伸びたが、
入線ならず。また、ダービー3着
今レース2番人気の
ミリオンフィールド、同厩舎
ブレインの2頭は終始後方で
残念な結果に。直線1列目にいた
ボーナスカクテイは・・・?
長距離マラソンに疲れ、走る気が
起こらなかったのでしょう(笑)





kiri19.PNG「クラプトン」号オーナーの
吟さん、
優勝おめでとうございます!
ついに無冠の帝王返上!
オーナーの吟さんにも嬉しい
当BC2勝目を献上しました。
次回オールカマーでの
同馬の走りにも注目です!
また今回ご参加頂いた皆様、
本当にありがとうございました!




posted by じゅん at 04:30| Comment(8) | TrackBack(0) | BC/OP・グレード全戦(96) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。