2009年11月13日

維新記念(GT)

isin1.PNG外国勢VS日本勢の縮図、
維新記念!

王府の都、京都での
ダート戦、まもなくスタート!










isin2.PNG1番人気は前走不発に終わった
黒船の脅威を!
5枠6番マッチョクロフネ!
2番人気は王道スイワイ産駒
ミリオンドルーセンに鞍上の
渋さが光る熊沢騎手!
3番人気は数少ない4歳馬の
うちの1頭、6枠7番の
ハルススコーピオ!
イレ込みはなし!





isin3.PNGGTの舞台に各馬気合十分!
そろったスタート!












isin4.PNGまず先手をとったのは
3枠ミリオンドルーセン。
すぐさま8枠11番の
マッチョフィルダーがかわし、
先頭へ。









isin5.PNG7枠9番のデューンモービルが
2番手に浮上、すぐ後ろに
6枠8番グルノーブル、
1番人気マッチョクロフネ、
シーザーズパレス、
アースライザーの3頭差がなく
中団に。







isin6.PNGその後ろ7番ハルススコーピオ、
さらに前走開国カップ2着の
ミリオングラネーゼ、同レース
覇者バフボフが中団後方から。
最後方集団にハルスフィエルテ、
ミリオンジハードの2頭。








isin7.PNG早くも残り1000Mを切り、
デューンモービルが先頭に立つ。
1番人気マッチョクロフネも
外から先頭集団を狙う。










isin8.PNG800の標識を通過、
先頭1列目がほぼ固まり、
マッチョフィルダー、
デューンモービル、
ミリオンドルーセンの3頭に。









isin9.PNG600のハロン棒を過ぎ、
馬群が固まる。
先頭2列目から1番人気
マッチョクロフネがコーナーに
望みを託す。









isin10.PNGコーナーを回り直線へ。
先頭はマッチョフィルダー。
最強ダート戦の切符を
手にするのはどの馬か!?










isin11.PNGさあ直線!先頭は
僅かにミリオンドルーセン!
マッチョフィルダー、
デューンモービルの両2頭も
必死に追っている!









isin12.PNGここでマッチョフィルダーが
頭1つ抜け出し先頭へ!
前3頭の叩き合い!











isin13.PNG残り200を切った!
マッチョフィルダーがさらに
リードを広げにかかる!
4番手以降の馬には
厳しい展開か。









isin14.PNGここでデューンモービルが
鋭く抜け出して先頭に立つ!
食い下がるマッチョフィルダー!











isin15.PNG残り100!
デューンモービル、
さらにリードを広げる!!
ミリオンドルーセンが再び
盛り返し前を行く
デューンモービルを必死に
追いかける!







isin16.PNGデューンモービル、
このまま押し切れるか!?
ゴールはすぐそこ!!











isin17.PNGデューンモービル、
何とか押し切って1着ゴール!
最後の追い上げを見せた
マッチョフィルダーが2着。










isin18.PNG1着デューンモービル、
2着マッチョフィルダー、
スタートから抜群の先行力を
見せたミリオンドルーセンが
3着複勝圏。上位3頭の
抜け出す中、よく粘った
グルノーブルが4着、
道中後方からよく追い込んだ
ハルススコーピオが5着入線。





isin19.PNGなんと12頭中最下人気の
デューンモービルがレースを
制し、配当は大荒れ。
しかしながら、
ダビスタの面白さを印象づける、
劇的なレースとなりました。








isin20.PNGマッチョクロフネ、
シーザーズパレスといった
人気馬はスローな展開もあり、
やや苦しい競馬を余儀なく
されました。
また前走開国カップ上位の
バフボフ、ミリオングラネーゼ
両2頭も下位に沈み、
波乱のレースとなりました。






isin21.PNG「デューンモービル」号
オーナーの吟さん、
優勝おめでとうございます!
これだからダビスタは面白い!
といった劇的な勝利でした。
最強ダート戦でも大いに
暴れてくれそうです!
また今回ご参加頂いた皆様、
本当にありがとうございました!





posted by じゅん at 06:42| Comment(6) | TrackBack(0) | BC/OP・グレード全戦(96) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。