2009年12月11日

非世界杯(GT)

hiw1.PNG非面白だからこそ出来る
配合がある!
面白配合産駒にも
引けをとらない精鋭達の勝負、
非世界杯(GT)、
まもなくスタートです!









hiw2.PNG1番人気はついに来た!
ワイルド多重クロスを駆使した
4枠ミリオンライカ!
2番人気は欧州の血統!
サドラー産駒の
2枠ビレッジバンガード!
3番人気は非面白配合とは
思えない強豪、3枠の
アースライザー!
イレ込みはいません!





hiw3.PNG各馬一斉にスタート!
1枠マンガンシヴァリン、
6、7枠のアオイエンブレム、
ミリオンキュリオスがそれぞれ
好スタート!









hiw4.PNGまずハナを奪ったのは
紅一点、ムーンブルク。
好スタートを決めた
1枠マンガンシヴァリン、
さらに4枠ミリオンライカが
並ぶように先頭集団を形成。








hiw5.PNG先頭はムーンブルク、
アースライザーが4番手、
徳川の家紋が光る!、
アオイエンブレムがその後ろ、
さらに2番人気の
ビレッジバンガード、
最後方7枠ミリオンキュリオス。







hiw6.PNG先頭は依然変わらず
5枠ムーンブルク。
1番人気ミリオンライカは
内3番手の好位置をキープ。










hiw7.PNG残り1000M地点を通過、
1枠のマンガンシヴァリンが
ムーンブルクをかわして
先頭に立つ。
3枠のアースライザーも
鋭い視線で前に睨みをきかせる。








hiw8.PNG残り800M過ぎ、
1枠マンガンシヴァリンが
ペースを上げる。
7枠のミリオンキュリオスは
前を行く6頭にかなり
水をあけられた。








hiw9.PNG600Mのハロン棒を通過、
3枠のアースライザーが
先頭に並びかけ、
いよいよレースも佳境に入る。










hiw10.PNG第4コーナーを回り直線へ。
2枠のビレッジバンガードが
グングン差を詰めて
1列目に加わる勢い!










hiw11.PNG直線!
1枠マンガンシヴァリンが
僅かに先頭!
外アースライザーも
タイトル奪取に向けチャージ!
さらにコーナーから追い上げた
ビレッジバンガードも!







hiw12.PNGここで3枠アースライザーが
マンガンシヴァリンをかわし
先頭へ立つ!!
1番人気のミリオンライカには
やや厳しい展開に。









hiw13.PNG残り200M!
先頭に立ったアースライザーに
内からマンガンシヴァリンが
食らいつく!
2枠ビレッジバンガードも
前と1馬身差にはさせじ!と
鞍上が必死に鞭を打つ!







hiw14.PNGここで再びマンガンシヴァリンが
内から抜けた!
粘るアースライザー!!
3番手からムーンブルク、さらに
ビレッジバンガードをかわして
6枠アオイエンブレムが府中の
直線に最後の望みを賭ける!







hiw15.PNG1枠マンガンシヴァリン、
まだリードを保っている!
アースライザー、
ここから逆襲なるか!?
残り100Mを切っている!









hiw16.PNG・・・!
マンガンシヴァリン、
リードを保つ!











hiw17.PNGマンガンシヴァリン、
1着ゴール!
2着惜しくも敗れた
アースライザー。










hiw18.PNG1着マンガンシヴァリン、
2着アースライザー、
3着紅一点ムーンブルク、
残り600Mからよく追い上げた
アオイエンブレムが4着、
道中苦しい位置から
巻き返したビレッジバンガードが
5着入線掲示板確保。






hiw19.PNG1番人気ミリオンライカは
残り1000M地点から
やや残されてしまい、
入線ならず。
またミリオンキュリオスは
能力からすると印イレのようで
みりおんさんにとっては
大変申し訳ないレースに
なってしまいました。。






hiw20.PNG・・・恐縮です(汗)
しかしながら私自身、
この馬の先行力には
いつも驚かされます。
最強戦でも是非頑張って
もらいたいものです。
また今回ご参加頂いた皆様、
本当にありがとうございました!





posted by じゅん at 01:56| Comment(5) | TrackBack(0) | BC/OP・グレード全戦(96) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。