2010年02月12日

最強牝馬決定戦・決勝

shk1.PNGいよいよ決勝戦!

最強牝馬の称号はどの馬に!?
まもなくスタートです!!











shk2.PNG1番人気は予選B組1着、2枠の
タイムアフタタイム!
2番人気は敗復組からの帰還!
7枠アークエンジェル!
3番人気はBT産駒の根性馬、
5枠6番ハルスアリソン!
プリマチュチュがイレ込み。。。








shk3.PNGゲートイン完了、各馬スタート!
あーっ!
プリマチュチュが痛恨の出遅れ!
その他は揃ったスタート。










shk4.PNGまず先頭に立ったのは7枠の
アークエンジェル。
しかしすぐさま1番人気
タイムアフタタイムがかわして
先頭に。内から3枠カルモナ、
6番ハルスアリソンはこの位置、
さらに内から予選A組1着の
シロムクハンター、4枠SS産駒
ハルスヴァルゴ6番手。





shk5.PNGさらに後ろに南井リルエッタ、
ホットスタッフとラピスラズリが
並走。フェアリーズシップが
これを見るように後ろから、
最後方にプリマチュチュ。









shk6.PNGもう一度先頭から見ましょう。
6番ハルスアリソンが
ここで先頭に。
外からシロムクハンターが
進出、好位置を確保!
1番人気タイムアフタタイムも
間からハルスアリソンを見る形。







shk7.PNG1000の標識を通過、
シロムクハンターが好位置から
1列目に並んで、臨戦態勢。
内ハルスアリソン、カルモナも
最内から1列目確保か。
1番人気タイムアフタタイムは
2列目で様子見。







shk8.PNG800過ぎたあたりで、
4番手以下の後続の馬も
差を詰めてきた。
中でもリルエッタが外へ出て、
先頭集団を捕らえにかかる!









shk9.PNG600のハロン棒を通過、
先頭はハルスアリソン、
差がなくシロムクハンター、
さらにカルモナ。
2列目にアークエンジェル、
タイムアフタタイム、
リルエッタと、人気どころが。







shk10.PNGさあ第4コーナーをまわり、
いよいよ直線へ!
リルエッタが先頭集団に並ぶ!
さらにハルスヴァルゴの姿も!
先頭はハルスアリソン!!









shk11.PNGコーナーで先頭に並んだ
オータムGCS覇者の
リルエッタが僅かに先頭!
4頭横に並ぶ接戦!!










shk12.PNG予選A組を制した1枠の
シロムクハンターがここで
先頭に!内からカルモナ、
外リルエッタもまだ抜かせまいと
懸命に食らいつく!









shk13.PNG残り200M!
最内からカルモナが差して、
先頭に踊り出た!!
いったん離されかけた
ハルスアリソンもまだまだ!
と、鞍上クロップが鞭打つ!
シロムクハンターも来ている!







shk14.PNGカルモナ、
仕掛け早だったか、やや後退し、
争いはハルスアリソン、
シロムクハンターの2頭へ
主導権が移る!!









shk15.PNGハルスアリソンがここで
シロムクハンターを差しぬき、
先頭へ!!
残りは100Mを切っている!










shk16.PNGハルスアリソン、1着ゴール!
シロムクハンターも
最後の最後まで粘り僅差の2着!











shk17.PNG1着ハルスアリソン、
2着シロムクハンター、
カルモナは直線やや仕掛けが
早かったものの最後粘って3着。
ホットスタッフは道中を考えると
4着入線は立派な内容。
リルエッタは見せ場十分の5着と
存在感を示した。






shk18.PNGアークエンジェル、今回
人気は背負うものの、中々
結果が出ず決勝も6着に。
また決勝1番人気、予選B組
1着のタイムアフタタイムも
仕掛け所で好機を逃してしまい、
7着と残念な結果に。
プリマチュチュはイレ込み、
出遅れとテイラー杯馬らしからぬ
レースとなってしまった。





shk19.PNG最強牝馬決定戦優勝
馬主:天☆馬さん
馬名:ハルスアリソン号
騎手:リサ・クロップ騎手











shk20.PNG「ハルスアリソン」号
オーナーの天☆馬さん、
優勝おめでとうございます!
3頭の優先出走馬含めて
予選もあり、並み居る強豪を
抑えてのこの勝利、BT産駒の
大舞台での勝負強さを
見せ付けた内容でした!
また今回ご参加頂いた皆様、
本当にありがとうございました!





posted by じゅん at 15:11| Comment(9) | TrackBack(0) | BC/各最強戦全戦(96) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最強牝馬決定戦・予選

sha1.PNGsha2.PNG
  岡部騎乗のアークエンジェルが真ん中2つとる1番人気!

sha3.PNGsha4.PNG
 5枠のアークエンジェル、楽勝の好スタートか?   道中7枠シロムクハンター先頭。

sha5.PNGsha6.PNG
800M地点、カルモナ先頭に。1枠ホットスタッフがマクり、1列目へ!

sha7.PNGsha8.PNG
  直線5頭横並びの大接戦! フェアリーズシップ、シロムクハンターの2頭が抜け出す。

sha9.PNGsha10.PNG
  シロムクハンターだ! 予選通過ラインはホットスタッフとフェアリーズシップの争い。

sha11.PNG


シロムクハンターが直線5頭横並びの
たたき合いを制し1着。
1番人気アークエンジェル、
大楠馬フェアリーズシップの2頭は
まさかの予選敗退、敗者復活戦に
望みを賭ける。








shb1.PNGshb2.PNG
 オータムGCS覇者リルエッタが1番人気。1枠のマイエマが痛恨のイレ込み。。

shb3.PNGshb4.PNG
 各馬まずまずのスタート。  好スタートのハルスアリソンが先頭。

shb5.PNGshb6.PNG
 2枠のハルスアリソンがレースを引っ張り直線へ。タイムアフタタイムも追い上げ1列目。

shb7.PNGshb8.PNG
 アリソン、ヴァルゴの両ハルス勢にタイムアフタタイムが食らいつく!

shb9.PNGshb10.PNG
 タイムアフタタイム、ハルス勢を差し切って1着ゴール!

shb11.PNG

1番人気リルエッタも何とか
意地をみせ、予選通過。

マイエマはイレ込みが災いし、着差大。
プリマチュチュ以下は敗者復活戦へ。










shh1.PNGshh2.PNG
 みりおん軍団3頭が出揃い、プリマチュチュも加えての敗者復活戦。レベル高っ!

shh3.PNGshh4.PNG
  800過ぎ、アークエンジェルが鬱憤を晴らすかのように単騎先頭へ抜け出す。

shh5.PNGshh6.PNG
 アークエンジェルが先頭、プリマチュチュもテイラー杯馬としての意地がある!

shh7.PNGshh8.PNG
 ラピスラズリとプリマチュチュの争い!  100M地点、ラピスラズリが鋭く抜け出した!

shh9.PNGshh10.PNG
ラピスラズリ1着ゴール! 終わってみればみりおんさんは
敗復戦で3頭決勝進出を決める!
プリマチュチュもここで敗れ去るわけには、と何とか決勝へ。
マイエマ、ヨーサンマロニーは敗者復活戦の相手が悪かったようで・・ここで敗退。
以上予選・敗復戦でした。 決勝は撮り終え次第アップしますので、もう少しお待ち下さい。


posted by じゅん at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | BC/各最強戦全戦(96) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。