2010年11月30日

実績が

実績の差がほんとに大きい。
実績A安定Bだと
SPクロスなしでもどうにかなる感じもしますが

実績Bだとまぁ、種牡馬の距離適性にもよりますが
厳しいっす。

実績CでSPクロスなしはそれこそ無し!ですね。

悪魔鞄×鈴ティゴゼン牝
見かけた最高スタミナ値:122

SP待ちだなんて…罠です、これは。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

ノーテンお疲れ様

零細牧場には辛いですが、
ここまでアニキノーテンカヨは
9戦未勝利。

能力的にも勝利を挙げるのは
かなりキツそうなので
やむなく登録抹消。。

今後、全弟のクラウンに双肩がかかります。
という事で、アニキノーテンカヨ、乙でした。

悪魔鞄も暇を見つけて再開します
(持ち駒増やさないと。。ねっ!)

ではでは。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

更新しました

ランキングのほう、更新いたしました。

〜回顧〜

ダートの未獲得戦

1組目はレッドブルが1人気、序盤までは
2列目ながら、圧倒的な力を見せつけ直線だけで
一気にごぼう抜き。

2組目はスタートでオパイキュールが出遅れ、
少頭数ながら画面一杯に馬群が広がる、ハイペース。
1人気キジーがコーナーで先頭に並びかけるも
終始レースを引っ張ったアスワッドがミリオンライカ以下を
下し、勝利。

ジャパンクラシック

獲得賞金による出走資格制限なしのGT。
数合わせのデュレンチコートがハナを奪う。
フルミネがすぐさまかわし、1人気エルガーと共に
直線へ。
コーナーでインを突いたインペリアルクロスと
3頭の争いにフルミネの直線最後の二の脚が炸裂し、GT奪取。

BC岳ダービー馬、マッチョトルネードはイレ込みながらも
直線でダービー馬の意地を見せ、4着に食い込んだ。

G戦連勝中、意気揚々と今大会に挑んできたスリードッグナイトは
終始後方で力を発揮できず、最下位に敗れてしまった。

馬主別賞金ランクでは
ジャパンクラシックに連闘で挑んだ◆RifFE0aAlwさんの
インペリアルクロスが3着に入り、着実に2位以下との差を広げる。

みりおんさん期待のエルガーは今まで当BCで中々その力を
発揮できずに苦しんでいたが、今回ジャパンクラシックで2着に入り
賞金を加算、ランキングも2位へ浮上。

ただ、2〜4位までは賞金400クラウン台で山田さん、T-NRGさんが
僅差で迫っており、混戦模様。

開さんは今回、未獲得戦、ジャパンクラシックと
2勝し、賞金を大幅加算。
この一戦を機に今後も上位との差を縮めていきたいところ。

それでは皆様次回もよろしくお願いしま〜す。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

遅くなりました

BC処理遅くなりすいません。

うpいたしましたので
ご確認よろしくお願いします。

今週末はちょっと忙しいので
生産はできそうにありません。

悪魔鞄、
BC用牡馬での生産でも
パラのわりに結構難しい種牡馬、な
気がしてきました。

繁殖牝馬用ならなおのこと、ですね。
ですが、ぼちぼちいきま〜す。

ではでは。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

あんたってほんと直前やね

すいません(*゚Д゚)
ランキング更新いたしました。

今週の当BCは

26日(金) PM 12:00 締切
となっております。

よろしくお願いします。

posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

2時間ほど

かかりましたが、牝馬固定に成功。
悪魔鞄、頑張っております。

しかし、スピードつかな杉w
安定Cの鈴のほうがよっぽどスピードつく。

実績B安定Bはビゼンニシキもそうでしたが
やっぱりやってて辛いです。

しかし、まあなんとかここまで来たので
放り出さずに地道に続けます。

ついさっき、ST121なんてのもいたしw
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

何とか引く!

ティターンゴゼン牝に鈴。
進展ありました。

気性の値が非常に悔やまれますが、
とりあえず、これでいってみようと思います。

104・118・根性・93・ダ

粘ればまだ↑も出そうですが、
まあ、満足したので。

基準値悪魔鞄
90・85となりました。

牝馬固定探しにいってまいります。
皆様はやはりこの↑を目指しますか?

小生はこいつでいっぱいいっぱい。。

ではでは。

posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

スノーフェアリーがすごいと聞いて

エリザベス、見てみました。
確かに別の馬になったような印象。

と、小生がたまにのぞくブログサイトに
「ラップギア」というのがあり、
その著者岡村さんによれば、

スノーフェアリーだけでなく、
新馬戦で人気薄の馬が
5馬身差で圧勝とか。

騎乗はすべてライアン・ムーアによるもの。
馬9.5人0.5という予想スタンスを
考えさせられる大きな出来事となったそうな。

う〜ん。。たしか。。
ダビスタも騎手選びは慎重に、
といったところですかね^^;

posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

馬番6A

今週のBCも結果として馬番6に入った馬が
大敗、というなんとも説明が付かない結果。。

あながち気にすることでもない…
という感じにはなりません。。

気になります〜

以前の96当BCでは
ほとんどそのようなことはないのですが。。

不思議です。

小生の馬を出走させる場合、
意図的に馬番6に入れましょうか??
(今現在は抽選王にて抽選しております)
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

うpしております

11月3日目のBC、うp完了しております。
よろしくお願いします。

さて、次週のジャパンクラシックですが、
出走資格父内国産6頭とは
どういうことかということですが、

意味はそのまま父内国産産駒6頭まで、ということです(*゚Д゚)
つまり、父内国産産駒の登録が6頭以上の場合、
獲得賞金による優先出走順、となります。

その他6頭は何でもかまいません。
(ですがG戦ですので賞金による除外が発生する可能性はあります)

その他、何かわからない事がございましたら
BBS、またはアログへコメント下さい。

よろしくお願いします。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

とはいうものの

なぜかこの鈴、意外と飽きがこないんですよ^^;
本当に不思議ですが。

スイフトファンテくらいの長期戦覚悟で
実践しますよ。ハイ。

SP120はただ1頭。
ただ、スピードクロスなし、
基準値もマックスじゃないし。

可能性は感じているのですが、ね^^;
まあ、頑張ります。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

後が続かない

ティターンゴゼン牝はかなりいい引きを見せましたが、
鈴に大苦戦を強いられております。

次に繋げるのが短距離馬でなければ
今キープしている馬でも十分な感じもするのですが。

実績B気性Aといえど短距離種牡馬は難しいですね。。
110・84が出ましたが、悪魔鞄基準値90・80ですorz

加えて牝馬は基準値もはじき出される数値より
若干上回っていないといけないみたいなのを
以前どなたかが言っておられたので。

牝馬の基準値は出される数値よりもっと上、ということですよね?
う〜ん。。

ということはほんとにスタミナ・気性が100に近い牝馬を
引き当てないとダメ、ということですね〜。

暗雲が立ち込めてまいりました。。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

生産は凄惨

ティターンゴゼン牝にスズパレードで
相変わらず頑張っています。。

Sp最高値120を見かけました。
110台も結構見かけます。

が、スタミナが思ったとおり付いてくれません。
90後半で気性も同等位なら御の字なんですが、
そんなときに限ってSPが60〜70台で。。

このティターンゴゼン牝、本当に他に
使い道がないので、シアトル用に頑張ります^^;

ではでは。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

馬番6

先にT-NRGさんからご指摘があった、
うちのBCで馬番6に入った馬はシンガリ負けの
確率が非常に高くなる…

本当にかなりの確率でシンガリor大敗している。。

ただ、唯一ユニコーンSで◆RifFE0aAlwさんの
ミサンガ号が勝利を挙げています。

膨大な量のレースでいうとその一部が重なっただけなんでしょうが。。
万能賞チャレンジでも馬番6の馬が常にシンガリ負けという訳でもないので。

けど、なぜかすごく気になりました。。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

どうもお待たせです

滞っていたランキングの更新、
終わりました。

ご迷惑おかけしました。。

〜ランキング〜
11月から参加者が減ってその隙を突くが如く、
山田さんが重賞2連勝+αと、
賞金を一気に加算し単独2位へ急浮上!!
トップの◆RifFE0aAlwさんに
迫る勢い!

その馬主別トップの◆RifFE0aAlwさん、
大英抵剋杯でモニカ号が2着に入り、
どうにか2位との差を広げた。

逆に参加者減のチャンスをやや活かせなかった
T-NRGさん。ただ、今回の山田さんのように、
一気に賞金加算も考えられる。
ゆえ、十分トップを狙える圏内。

今週はどんな結果になるのか!?
注目です!

当BC3日目、締切は19日(金) 午後12:00
となっておりますのでどうぞよろしくお願いします。

posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

失念しました

2日目のBC、うp完了しました。
と、その前にランキングを更新するのをすっかり失念しました。。

申し訳ありません。。
前回のと今回の分、まとめて来週の月曜までには
更新いたしますので、ご了承下さい。

ではでは。

posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

締切は

今週の当BC、締切は11/12(金)
PM 12:00となっております。

よろしくお願いします。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

なかなか…

ティターンゴゼン牝馬を会心の引きで引き当てたまでは
よかったのですが。。

その後はいつものとおり、ダビのネ申が
そっぽを向いてしまった感ありありです。。

とはいっても当初のイメージより
かなりの手ごたえを感じながら生産しています。

一応今のところのティターンゴゼン鈴牝キープはというと
110・83
92・94
です。

ただ、ティターンゴゼン牝の繁殖の能力からいって
どうにか悪魔鞄のTSLを目指せそうなので
ここが正念場、という気持ちで頑張ってみます。ハイ。

ではでは。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

至福の時!

昨日付けで
アログうpしたばっかなのですが…

つい先ほど引けました!!
どうにか〆まで持ってけそうです^^

ティターン×ゴゼン様で
100・82(補正込み)
を引きました!!

いやー嬉しい!
これだからダビスタはやめられません

次いってみよ〜♪
鈴で頑張ります。

ではでは。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

-5と+8

はてはて、何のことでしょう?

配合が目まぐるしく変わっている
〆シアトルの途中の配合の事です。

母父悪魔鞄は鉄板で、
その前の代の父はハンプトン系、
スインフォード系、セントサイモン系、ファリス系の
4系統以外なら何でもいいので、
コロコロ変わってしまいます(*゚Д゚)

始動の元母もゴゼン様で決めます。
先に書いた配合ではフラッシュ君が
基礎スピードを底上げするのに
よさそうと思ってちょっと生産しましたが、
やはりスタミナ補正-5はきつい。。

最大でST75の牝馬しか出ないことになります。
そこで+8です。
そう、メジロティターンのことであります。

こちらは逆に長距離適性が響いて
スピードの底上げをするにはちと
苦しい種牡馬ではありますが、
スタミナ補正+8は大きな魅力です。

SP底上げをする為に長距離適性が厳しいといっても
実績A安定Cなのでどうにかなりそうです。

というわけで六転七転していましたが、

シアトルスルー
×
デヴィルズバッグ
×
スズパレード
×
メジロティターン
×
シズナイゴゼン

で逝ってみたいと思います。

只今のティターンゴゼン牝キープ
80・80(補正込み)

頑張りまっす。

ではでは。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。