2010年11月02日

四転五転の後に暗雲立ち込める

皆様どうもです。
体調もだいぶ回復し、ダビスタがバリバリ稼動中。

生産のほうはというと、ダート駒強化のため
例のフラッシュ牝に続:悪魔鞄、です。

相変わらずスタミナが滅亡寸前で、
持ち前の根性のなさも相まって、
またまた別アプローチしてみよう、なんてことに
なりました(*゚Д゚)

本当に忍耐力というか、そういうのがなさ杉orz
試験勉強なんかもそうですが、こつこつやれば
結果は自ずと出るのに、完全にヤマを張るタイプの小生。

あかんっすね^^;

ともあれ、1から配合を練り直してみました。
悪魔鞄のところでやはりスタミナアップは必須と考え、
高基準値の繁殖も用意できるように。。と。

どうしても5代配合になってしまうのがネックですが、
概ね決まりました。

まず、元母はシズナイゴゼン、です。
(これで勘のよい方はすぐピーンとくると思います)

悪魔鞄の段階でエルバジェが残るため、同馬をチョイス。
そのシズナイゴゼンにスタミナクロスが3つかかる気性Aの
スズパレードがいいんでない?てな具合に進みます。

いざ生産開始!

スタミナクロス3つかかってるし、爆発期待しちゃうぞ!
と意気揚々とシコシコ生産していました。ました。。

結果はというと…うへ〜何じゃこりゃ!
散々な結果しか出ない。しかし人間の感覚とは
鋭いもので、なんかこう、本当にSTクロス3つかかってるのか?
なんて疑いが頭をよぎりましたが、しばらくは渋々生産していました。

本当に何気なしにヴィミーの父って確かワイルドリスクだったかな?
なんてふと思い、クリスタルグリryのところにカーソルがいきました。

んんんっ!?
「ワイルドリスク」の文字が黒いぞ!?
BFTで確認。。間違いない。ヴィミーの父はワイルドリスク。

疑いが事実になりそうな悪寒。。
そこでワイルドリスクを5代目にもつ種牡馬かつ
クロスもワイルドリスクのみのスクラムダイナのパス打ち込み、
確かめに。

「この辺が無難なところですね」ですと〜!?

ヴィミーの父を探せ! 的な感じで、
エピュキュリアンを見つけて購入。

そして種付け。
「ワイルドリスクのクロスがry」
とちゃーんと言うではありませんか。

why〜何故に〜♪
そこで困った時のググレカス(生没不明)

結果◆RifFE0aAlwさんのサイトにたどり着き真相解明。
 (貴重な情報いつもありがとうございます)

というわけで結局STクロスは鈴で2本という、
なんともしがたい結果だけが残りました。

さーてどうすっかな…
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。