2011年03月04日

大それてますが

これまでのダビスタのプレースタイルを
自分自身で振り返ってみて、本当に
「軸」というものがなく、思いつきであれこれと
手を出しては放置wという悪循環:悪癖を
正すためにも、何か芯がぶれない目標を、と思いまして
大それた目標をぶち上げてみました。

題して「日本に活を!P」ですw

というと最近行っていたラシアン配合なんかは
また放置wとなってしまうのですが…

とりあえずカテゴリも加えたので
そう易々と諦めません。

お題の意味は単純明快、
父内国産産駒のBC馬を! ということです。

それに際し、種牡馬欄の上からやるか、
はたまた下からやるか、で少し考えましたが、

…ここはやはり下からです。
最後に待ち受けるのは…皇帝w

これまで行ってきた中にも
父内国産の産駒もいますが、
それらも下から順番に消化して
番が来た時にまた再開、します。

パスワード種牡馬はとりあえず後回し、として
まずはマチカネイワシミズから始めてみたいと思います。

マジでがんがります。「これ!」というのを
引くまで次には行きません。

ここまで書かないとすぐヘコたれてしまうので。

posted by じゅん at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。