2009年08月30日

新風編

 現時点での投票結果で、ついに自公腐敗政治に終止符が打たれる事が決まった。
  特に今まで長きに亘って自公、検警察、司法が権力を盾に
  一般国民には知らされることのない様々な悪事を働いてきた。

   民主党による政権交代で、検察警察上層部の連中は今頃、
   この歴史的民主党の勝利に肝を冷やしているに違いない。

まずは、今まで一般国民に明かされることのなかった闇をすべて晒し、
 腐敗した体制を破壊する事が何より先決だと思われる。

   私達国民側も民主党が第2の自民党とならないよう、
 民主党はじめ、政治に携わる者を注視・監視していかなければならない。

 民主党が掲げる公約どおり、本当の意味での国民の為の政治をしてもらいたいものである。
 
  
posted by じゅん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 情勢・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126850162
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。