2010年09月08日

育成はしたものの…

はい、例の30分程度の生産で鬼引きした
ニジンスキー産駒のことであります。

うちのニジンスキー産駒の中でも能力的には
イチバン!な感じのする馬ですが、
実際自前で走らせて見ると非常に心もとない結果が多い。。

ニジンスキー産駒同士だけの対決でも
中々勝つことがなく…(レッドツァーリがかなり勝負強い)

ともあれ、うちの弱小陣営、強化するしかないですね^^;

****************

たみおTR(OP)、
ハレンチポローリーを出走させました(結果は7着)
凄惨地方競馬に登録できなかったので
帝王賞に出れるルートは只一つ、
ユニコーンS勝ちしかない。

当方でも4歳牝馬戦等ありますが、
ここは一つ、某ダイナさんの力を借りて
本気で出走権獲りにいきたいと思います。

ではまた。
posted by じゅん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ実戦デビュー前の試走はあまりアテにならないですからね。
逆に試走で好走して実戦でガッカリさせられる方が堪えます。
ただ実戦で2〜3回ぐらい使っても結果が良くなかったら、試走ぐらいは好走してくれと思ってしまいますが。
Posted by ◆RifFE0aAlw at 2010年09月08日 08:32
◆RifFE0aAlwさん

そうですね^^;
ただ、うちの数少ない先行力のある馬は自前でも
先行力を発揮するので…
ともあれ実戦での好走に期待したいと思います。
コメントありがとうございます。
Posted by じゅん at 2010年09月10日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161872221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。