2011年05月28日

1頭引いたけど…?

ゴールドレット、目下着手中です。
繁殖は以前のハイセイコー牝。

黙々と生産していました。
まぁ、クロスの種類が違うとはいえ、
ステートをやった感触が残っており、
ゴールドレットはさすが実績Cだな〜と
痛感させられております。はい。

ただ、この後控えておられるボスの方々と比べれば、
この辺りは雑魚とは言わないまでも、
旅先で出る、そのフィールドの新手のちょっと厄介なやつ、
くらいの印象でしょう(どんな印象やっ!w)

と、何とか形になっていた1頭を引きました。
おそらく育成すると思いますが、割と早く引けたので
もう少し上位が出ると思いますので
それまでちょっと頑張ろうと思います。

先のステート産駒2頭は育成終わりましたので
早速送り出そうと思います。

ではでは。
posted by じゅん at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

切り上げます

〆ステートジャガー(カコイ×ナノ牝)ですが
どうにか1頭引いたので、これでステートは終了します。
もう少し突き抜けたやつが欲しかったのですが…

ここで2つの配合の比較感想など。
まず、結論から言って母父トウショウボーイのほうに分が上がります。
TSLならなおよし、でしたがナスルーラの威力がすごいため、
早々に切り上げての生産でした。

ただ、意外なことにST100を超えてくる産駒が結構いました。
これは案外SP120↑かつST100オーバーくるかも?
なんて淡い期待を寄せてましたが…?

続いてカコイ×ナノ牝のほう。
SPクロスは先の配合より1つ多い5本。
(底力クロスは1本減りますが)

感覚的にはSP120↑は先の配合より
やや出やすい印象も、そんなに大差ない(*゚Д゚)

SPMAXは両配合とも126。
(もっと数万単位でやれば結果は違うのかもですが)
カコイ×ナノ牝のほうはST基準値が母父トウショウボーイのより
大幅に下回るため、STのつき具合はかなり見劣る。

母父トウショウボーイのほうは
正確には把握できていないものの、総生産数1万は超えています。

カコイ×ナノ牝のほうは
6000ほどやりましたが、そこそこ揃ったやつで自分に限界がきました^^;

実績B安定Cだからこそ、
二通りの配合を実践することができたと強く思いました。

ただ少し残念なのは、
2頭の産駒、非常に能力が似通っている点。

まあ、異母兄弟ということで
BCで頑張ってもらいましょう。

余談ですが、実際のステートジャガーは
産駒は僅かに2頭らしいです。

メルシーステージが活躍したときには
すでに種牡馬を引退していて、行方が分からなくなっていた模様。
メルシーの活躍により、父親を探せ!という動きになり、
再び種牡馬に復帰したという。

しかしその後活躍馬を出せずに再び行方不明。。
自身も薬物騒動などでいろいろ
人間に振り回されてきたかわいそうなやつ。

経済動物なので仕方ない事とはいえ。。


ともあれ何とか2頭引きましたので
育成・デビュー後、プロジェクトのほうへ掲載します。

次のお題は…
ゴールドレット、ですな。

幸いこれは以前のハイセイコー牝(TSL)がいるので、
すぐに〆にかかれます。

その次は…中ボス、キヨヒダカです^^;

ぼちぼち頑張りま〜す。
ではでは。

posted by じゅん at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

ステート産駒SP120~↑(カコイ×ナノ牝)

123・75・88・57・1
122・66・65・37・4
120・56・88・48・1
120・76・67・44・1
121・56・92・去・1
121・52・99・去・2
124・64・60・去4
125・86・51・71・1
124・68・97・去・2
121・53・65・48・1
122・65・62・41・3
122・55・96・42・2
121・61・73・51・2
122・66・90・71・2
121・61・79・去・1
121・70・83・78・2
124・55・57・46・3
121・75・70・去・2
122・49・53・去・1
121・63・74・37・2
121・72・70・38・1
121+4・55・98・去・2
posted by じゅん at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

よっしゃ!

つい今しがた、繁殖ゲット!しました。
116・62・77・76・1

これでもスタミナはついた方。

カコイーシーズ×ナノフラッパーは
SPは問題ないんですが、
気性・STが死んでるのが多いこと多いこと。

とりあえず先のキープ(母父トウショウボーイ)と、
この繁殖でもう1頭引けたらステートは終了。

さてと、頑張りますよ。
posted by じゅん at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

キープに安堵

とりあえず格好のついた1頭をキープ。
ただ、ステートは実績Bなのでまだ↑は出ると思われ。

そこでもう一つの配合も
(カコイーシーズ×ナノフラッパー)
同時進攻してみようと思います。

早速繁殖作りにトライします。
posted by じゅん at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

ステート産駒SP120〜↑(フキノトウ始動)

122・83・98・去・2 
126・79・忘・忘・忘
121・73・80・39・1
121・87・55・去・2
122・79・94・41・3
122・96・73・66・4
122・66・58・60・4

121・84・63・66・2
120・85・61・46・2
☆1頭キーープ!
123・74・63・40・3
123・63・58・去・2
121・86・99・36・0
122・82・31・去・1
121・95・58・去・3
120・92・62・62・2
121・81・87・78・1
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

良い傾向

ステート用にトウショウボーイ×バンブー牝は
結構やりましたが、あれを超える牝馬は出ず。。

なのであの牝馬でちょっと〆てみました。
結果から言うと、〆に移行してよさそうです。

その内、SP120↑が4頭くらい出まして、
それがすべてST100を超えてくる。

一番は123・110・70台・忘

これは中々いい傾向です。
なのであんまし繁殖作りばっかりやってると
本来の目的を失いそうなので
すごく言い訳がましく聞こえますがw
本格的に〆へ移行したいと思います。

ではでは。

posted by じゅん at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

〆るか粘るか

先ほどの続きです。
好調が続いているようです。

トウショウボーイ×バンブー牝
開始およそ150頭くらいで

114・84(補正込み)を引く!

TSLには僅かに届きませんが
なんか満足感が出てしまったのも事実です(*゚Д゚)

このままもう少し粘るか、
〆に移行するか、悩むところです。

たま〜にスタミナ90台も出てるので
揃いそうな気もするのですが。

さてさてどうしたものか。
posted by じゅん at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

進展あり!

第2弾、ステートジャガー用の繁殖の続きです。

バンブー×フキノトウですが、
びっくりしたことにSP122を2回お目にかかりました。
(1つは122・59(補正込み)というちょいと残念なやつでした)

しばらくこつこつやっていましたよ。
そしてつい先ほど、104・79(補正込み)をゲット!
まだ↑が出る感覚が多分にありますが、
トウショウボーイのST基準値はかなり厳しい部類に入るので
これ以上粘ってもあまり得ではなさそうなので。

自分としては十分満足できる基礎繁殖なのでおkです。
ようやくトウショウボーイに取り掛かれます^^

ではでは。

posted by じゅん at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

ステートJ配合

イワシミズに別れを告げ、
気持ちも新たにステートジャガーへ。

いくつか考えていた配合がありまして、
最終的には

ステート×トウショウボーイ×バンブー×フキノトウ

がもっとも可能性があると判断。
ステートのTSLは実績B1600〜2000なので
ギャロップ・ブレイヴェストと同じ。

かなり骨が折れそうですが
まずはバンブーで頑張ります。

88・82(補正込み)
開始1頭目で引いたやつです。

これでも結構いい引きだったと
後で痛感させられました。
(仮でトウショウボーイ付けてみましたが、STがキツイ)

のでさらに↑を目指して基礎繁殖作り、がんがります。

※他に考えていたのは、

ステート×カコイーシーズ×ナノフラッパー
(SP5本の魅力はありますが、STが…)

ステート×バンブー×マノンレスコ
(配合要素は今やっているのと同じ、3代で終わるため
手間はこちらのほうが省けますが、こちらもSTに泣きそうなため)
posted by じゅん at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

やっと引けた!

8日付の記事から格闘。
ようやく、どうにか格好がついた1頭を引くことができました!
能力的にはまだ↑が出そうですが、それでいて揃ってくれないのが
実績Cの辛いところ。なのでこれにて終了。

能力値は別の場所にてw

早速育成いたします!

と、やっとステートジャガーに移行できる^^;

ではでは。
posted by じゅん at 02:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

確信

イワシミズ、やはりプリンスリーギフトを
含まないブレイヴェスト牝が正解のようです。

とは言っても各能力がバランスよく揃いはしませんが。

3頭目のSP130オーバーを確認。
この配合で出るまでやる決心がつきました。

そろそろ引きたい。。
ですが焦っても仕方ないので
地道に、気長に、こつこつやります^^;

皆様から温かいお言葉を頂いているので
俄然妥協や途中で放棄するわけにはいきません!

さあ今宵も頑張るぞよ(*゚Д゚)

125・76・49・58・忘
120・95・60・59・1
123・62・96・55・1
123・65・80・39・1
posted by じゅん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

妥協…出来ない状況

久しぶりの連休、ダビスタ三昧な日々を
過ごしています。

繁殖作り直しもうまいこといかず、
散々な手ごたえのまま今に至っております。

ここで粘るより〆で頑張ったほうがよくね?
と思いいつもの如く、二転三転、さまよい迷った挙句、
結局一番最初のブレイヴェスト牝からのイワシミズ〆に。

肝心な時に根性が来ないのが非常に悔やまれますが
やはりこの配合で〆頑張ろう、という気にさせてくれます。

126・94・72・忘・2 スタミナ落ちか?

120・86・68・忘 超晩成… 

120・80・忘・忘 超晩成A…

と、120↑はまずまずの状況。

ただ、自分的にも結構限界なので
もう5000ほどやってめぼしいのが出なかったら
例のキープ(牡)を育成、終了かな。と思っていました。

が。そのキープのセーブ箇所に間違って上書きしてしまい、
万事休す。

根性90の去勢可能馬はいますが
こいつでは駄目です。。

日本に活を!Pのつもりが
自分に活がなくなってしまってはどうにもなりません(*゚Д゚)

ともあれ続けます。

posted by じゅん at 14:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

気が滅入りそう

さすが実績C。
かなりの数をこなしましたが
肝心なところで揃わない。
ここが実績Cたる所以でしょう。

85・70(補正込み)が限界でした。
試しに仮〆してみたところ、

結論から言って
ブレイヴェストに軍配が上がります。
もちろん基準値が足りてないことは
十分承知ですがそれを差し引いても
早熟の効果の凄まじさ。

使えないのがごろごろ。
超晩成もほとんど期待できず。

ちょっと悔しいですが
ここはやはりブレイヴェストのほうが
いいみたいなので、TSLを目指して
もう一度繁殖作り直してみます。

STアップ要素がない分、
ST基準値はMAXにしておきたいところ。

さて…頑張ります。。
posted by じゅん at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

成果出ず

立ち上げから早1ヶ月以上が経過しましたが
未だにイワシミズ産駒を手に出来ていない。。

配合を切り替えて以降、
繁殖作りがそもそも厳しいです。

ただ、これ以上色々な意味で
そそる配合は中々見当たらないので
(父・母父共に内国産、実績C同士等)

華麗なる一族の一員に用途不明のかわいそうなイワシミズを。

出来れば牡馬がいいな。やっぱり。
さて、頑張ります。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

感覚では

ブレイヴェストもカムイオーも
そんなに変わらないような気がします。
あ、繁殖作りの話です。

ただ、STに関しては圧倒的にブレイヴェストに分がある。
実績の違い、気性の違いで、
カムイオーでST・気性共に70台で揃えるのは
結構骨が折れます。。。

しかし、やはりSP。こちらのほうが
中々はねてくれません。

最高が94、未だ100すらもお見かけしておりません。
STは100ぴったり、というのが1頭出た(*゚Д゚)

せめてSP基準値はMAXの80にしたい。。
まあ、頑張ります。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

繁殖変える

ブレイヴェスト牝での生産が芳しくないので
色々イワシミズの配合を考えてみました。

ですが、中々これ! といった配合を思いつかなくて
「はぁ〜あ」と繁殖作り直しを諦めかけていた時、

ピーン!ときた配合がありました。

ですが、地獄へと続く獣道…

しかし血統的美から言っても
これしかない、という事で
この配合で再チャレンジ。

ハギノカムイオー×スカイダイヴィング

にイワシミズ。

プリンスリーギフトが入りますが、
ここはスピード◎の効果を期待して。。

底力クロス(ネアルコ)も入る、
結構いい配合だと思います。

ただ、繁殖作りが厳しい。
只今トライしていますが。。

ブレイヴェストで引いた肌馬と同等くらいのが
引ければ十分チャンスはあると思うのですが。

ともあれ頑張ります。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

いってみましょうかA

とりあえず、続きです。
先のキープ馬はちょっと残念なので
もう少し粘ってみます。
(そろそろ潮時かもしれませんが)

ではスタート。
123・71・52・31・4

小休止。
再開〜

122・57・68・19・3
posted by じゅん at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

いってみましょうか

最初のイワシミズで苦戦しています。
只今より生産、頑張っていってみましょうか。

120〜↑を拾いながら更新していきます。

スタート。
123・81・62・69・2

126・96・72・29・2 くっ…

122・74・94・57・0 keep

120・73・90・54・2

123・54・94・26・1 がっ!

121・53・54・52・3

123・77・42・2・2

120・58・40・65・3

今日はここまで。。

ではでは。
posted by じゅん at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

がっつり生産

久しぶりに時間がとれたので
ガッツリ生産しました。

んで収穫はと言うと…0。

ただ、プリンスリーギフトのクロスを避けたので
超晩成が多い気がします。

中でも、SPだけですが126+5というのが目を引きました。
その他は125+5でしょうか。

当然他死亡でどうにもならないのですが(*゚Д゚)
こじんまりでもいいので根性付いたヤツを1頭引きたいです。。。

また時間がとれた時にガッツリいってみたいと思います。
それでは。
posted by じゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に活を!project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。